忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Re:start
[40]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近書き方が変わったような気がするなあ。そんなtowです。こんばんわ。




今日はブックオフに行ったんですが、そこでとんでもとんでもとんでもない光景を目の当たりにしたんですよ。


では、店内に入ったシーンからどうぞ。

※え、えっちなのはいけないとおもいますっっ////って人は、この先は読まずに退散してください。
---

僕はジャンプやサンデーのほうにはほとんど興味がないので、まず最初に向かったのは「大人のマンガ」コーナー。

一応言っておきますが、これはえっちなコーナーじゃなく、例えばゴルゴ13とかが置いてあるところです。
別にやらしい意味じゃないのはわかりますが、このネーミングはどうかと思う。


大人のマンガコーナーにはかなり人が多く、しかもおっちゃんとか太いおばちゃんとかよくても兄ちゃんでして、非常に狭かったのですが、少し進むとそこには僕の肩くらいの身長の男の子がおりました。
どう見ても小学生です。

そして彼は妙にそわそわしながら、しょっちゅう辺りの視線を気にしつつ何かを読んでいました。
近づくと後ろにさがります。何かにおびえているように。

まあ何を読んでるのかなんてすでに想像がついていましたが、とりあえず通りすがりに確認しました。彼は僕の肩くらいの身長なのでまったく苦労することなく、むしろ表紙を隠しすぎて内容が丸見えになってたんでもう見たい放題です。ほんとガキは馬鹿だね。

で、読んでるのはやっぱりそういった類のアレでして。
彼はジャージをはいていたので一応前を確認してみるとちゃっかりテントが形成されていました。
小学生なのに生意気だな、などと思いましたが、彼も必死なのでしょうからそっとしておいてあげよう、しっかり目に焼き付けておけよ、などと思ったそのときです。

今まで両手で読んでいた彼は不意に右手を離し。

自由になった右手は腰辺りに伸びていき。

そのままジャージ内にin。

そして、そのまま激しく前後運動!



エエエエエ(*´゚д゚`)エエエエエ

少年のまさかの暴挙に唖然とする僕。ズボンの中でやるとはガキのくせになかなか
とにかくこんなことが許されるわけありません。
だいたいそこで出したら後どうすんだ
僕は先輩として、そういうことは夜中にこっそり部屋でやるもんなんだよ、と教えてやらねばなりません。
しかし、あまり目立つように教えては少年の犯行が周りに知れ渡ってしまいます。たぶん既に知れ渡ってたとは思いますが。現代人は冷たいねえ。

そこで僕は通路を逆戻りし、すれ違いざまにこそっと言ってやることにしました。
はじめのうちは近づくと警戒していた彼も、もはや熱中しすぎて近づいても気づく様子はありません。
僕は彼の背後に立ち、肩をぐいとつかみ、顔を近づけて「やめとけ」と一言。そうとうびっくりしてましたね、あれは。よくもまあ驚けるもんだ。そりゃブックオフでこすってちゃこうなるだろうに。ほんとガキは馬鹿ですね。
僕はそのまま彼の反応を見たりせず、何事もなかったかのように通路を曲がりました。
再び覗き込んだときには、もう彼の姿はありませんでした。

家に帰ってからがんばれよ、などと応援しつつ、「近親相姦白書」を立ち読みするtowでした。うぇ、親子とかありえねーよwww



ちなみに、僕が買って帰った本は、山﨑武也著「上品な人、下品な人」です。さてさて、僕はどっちだろうね。




変なネタでごめんなさい。

こ、こめへんっ

■無限
やっぱ見てやがんのかよw

ツンデレはな、うん。リアルにいるとは思いがたいし。
いや、いてくれたら万々歳だぜ?
ってか是非いてほしい。うん。この際だから幽体離脱とかがんばってみよっかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
ぴんきー 2007/11/04(Sun)21:59:56 編集
よく言えるなーwww
こっちも恥ずかしいから言えないって言うかその後どうなるか気になるから言えないって言うかwww
  • 無題
無限power 2007/11/04(Sun)22:26:57 編集
幽体離脱。。。 でっきるっかなぁ~~www

実は今日ブックオフに行こうとしていたのだが やはり行かなくて正解だったようだな。

ってか なぜ見届けなかったんだぁ~~ その後が楽しいのにwww
  • 無題
Thunder bolt 2007/11/05(Mon)16:23:03 編集
ブックオフでやるほど自分は愚かではないです(色々な意味で
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ideal * HOME * 上品。
  • ABOUT
生と死のコントラストを描く___ byキャッチコピーチェッカー
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • カウンター
  • カテゴリー
  • プロフィール
HN:
tow
性別:
男性
趣味:
回しやら
自己紹介:
半端な人。
  • フリーエリア
  • 最新CM
[11/22 無限君]
[11/12 mugen]
[09/30 ま]
[08/27 みっつー]
[08/26 mugen]
  • 最新記事
  • 最新TB
(09/26)
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Re:start All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]