忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Re:start
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在は@堺。明日はまた京都へ戻ります。でも2日後にはこっちに戻ります。

暇じゃ暇じゃと思ってあれやろうこれやろうと色々考えてはいたものの、なんか突然忙しげな感じになってきた。

そもそも今日もこっちにいるはずじゃなかったんだけど、他の先生の代わりに授業することになっちゃって仕方なく。普段もってない生徒ってちょっとやりにくいんよ

もちろん割と優秀な子なら別にどうということもなく授業していけるけども、どうもワタクシの役目はできない子のほうが多い采配でして

高3に「これの品詞は?動詞でしょ?」とかさすがに嫌になる



Would you give me( something to cold drink )?


とか平気で書いてくる

coldは形容詞だろ?toの後ろは動詞の原形って500回くらい言ってみな?


加えてわかったふりするやつも結構多いし



「あーそうやった!そうか cold to なんやな!」


なんかもう分かってないならそう言えと。to+動詞の原形って2000回くらい言えと。なぜ形容詞+toなる連語を生み出す。

something cold とto drinkがセットであることを説くのもだるかった(3回目になるから)からあーそうそうって言っといた
一応答えの語順もcold toになるからよしということに


とにかくみんな文書くときにパルプンテしすぎ

SVVOOとかまじ勘弁


竹ちゃんみたいになるぜまじ

文末のこれ何?この名詞はおまけ?ちょっと付け足してみた?



うぎゃーー


9月から新しく2人持つわけだが彼&彼女がそこそこ優秀であることを願う
平凡でいいからお願い
そしたら他の受け持ちはまあまあと優秀とだからストレスなくいける



そしてただいま絶賛ピンチ
次の授業いつだっけ・・・・

急きょ変更になって

いつかの授業が増えたんだが

手帳には22日のとこに追加って書いてあるっていうね
これから先に追加なんだから明らかにおかしいし
超困った
やべえ



コメ

■無限ピンキー

俺もかつてはそう思ってたさ
MT以外ありえねーだろと
今でもそれはわかるんだが
さすがにこの年になると現実をみてしまうのさ
果たしてこの先MT車に乗ることがあるのかってな・・・
ATしか乗らなくて、結局MTは怖くて乗れませんみたいなことになりそうで
いまいち決まらない









PR
只今絶賛帰省中につき携帯から…
パソコンがないと案外暇。高校までの休みと違って長いし宿題ないしで、こりゃニートまっしぐらになっても致し方ないぜ

世間の大学生はいったいどーやって夏過ごしてんの
海とか行っちゃうわけ?はいはいリア充乙


とりあえず、免許とる。
普通車はATに限ろうか限るまいか…
今日学校行ったらおしまいだーyahoooooooo


土曜日曜と本気で何も成し遂げてないから大学すらも待ち遠しくなっちゃうほどだった

起きて寝るだけってのは大変な労働だぜ

なんもない部屋で8年引きこもって家族殺した人がいたと思うけどそりゃ気が狂うのも当然だと思ったね


とりあえず、もしメンヘラに遭遇したら安価スレたててみたいなって思いました。

http://himasoku123.blog61.fc2.com/blog-entry-265.html


ほんと、土日は終わってたわ
  • ABOUT
生と死のコントラストを描く___ byキャッチコピーチェッカー
  • カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • カウンター
  • カテゴリー
  • プロフィール
HN:
tow
性別:
男性
趣味:
回しやら
自己紹介:
半端な人。
  • フリーエリア
  • 最新CM
[11/22 無限君]
[11/12 mugen]
[09/30 ま]
[08/27 みっつー]
[08/26 mugen]
  • 最新記事
  • 最新TB
(09/26)
  • ブログ内検索
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © Re:start All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]